アンビエ・ドゥーブルビエ

8月 7, 2018
から user102
Comments Off on 夏でも長袖

夏でも長袖

最近、スキンケア目的でココナッツオイルを使っている女の方が劇的に増えています。使い方は簡単で、化粧水の前後に塗ったり、スキンケア化粧品に混ぜて使うといいのだとか。メイク落としやマッサージオイルとして使っている方もいらっしゃいます。当然、毎日のお食事に 続きを読む →

7月 26, 2018
から user160
Comments Off on 子供の野菜嫌いを直したい

子供の野菜嫌いを直したい

我が家では日ごろの料理にブロッコリーをよく利用しています。茎の部分のシャキシャキした食感と花の部分のふわふわした食感の2種類があり、様々な料理に応用が効くからです。でも、子供たちは野菜が嫌いなので、ずっと悩んでいます…。

ブロッコリーは生の状態でスーパーで買うこともありますが少し割高に感じます。一見大きいように見える場合も茹でてしまうと花の部分は少しになってしまうからです。
続きを読む →

7月 22, 2018
から user353
Comments Off on 睡眠

睡眠

健康な人なら誰でも、ぐっすり眠って自然に目覚めた朝は、身も心も非常にさわやかで気持ちが良い 続きを読む →

7月 16, 2018
から user417
Comments Off on 肌が弱い方の白髪染め

肌が弱い方の白髪染め

ドラッグストアなどにいってヘアカラーリングの商品棚を見てみると
ヘアカラー用、白髪染め用と分かれていますよね。

同じ髪を染めるものですが、多分ほとんどの人がその違いについて知らないと思います。
基本的には白髪染めもヘアカラーの一種ではありますが、
白髪を染めるために作られている白髪染めと黒髪を染めるために作られているヘアカラーは
別モノとして考えないといけません。

ヘアカラーと白髪染めの仕組みも少々違っており、
ヘアカラーは基本的には「黒髪用」ですので、白髪に対しては綺麗に色が入りません。
しかし、白髪染めは「白髪用」に作られていますので、
通常のヘアカラーを使うよりも綺麗に染まりますし、白髪が目立たなくなります。

白髪に色を入れて目立たなくすることができるだけではなく、
黒いままの髪の毛も同じ色に染めることができるので違和感のない自然な見た目にすることができるのです。

通常のヘアカラーは白髪に対して全く使えないのか?というとそうではありません。
むしろ白髪の数が少なく、チラホラと数本ある程度でしたら
普通のヘアカラーで染めても白髪は目立たなくすることが可能です。

しかし、白髪の数が多くなって目立つようになってくると
普通のヘアカラーでは仕上がりに違和感がでてきますから
白髪染めを使ったほうが自然な髪色にすることができますし、仕上がりも綺麗になります。
しかしながら肌の弱い人やジアミンアレルギーがある人は、ノンジアミンの白髪染めがいいですね。
通販 ノンジアミン白髪染めが買えますので、安全で使いやすいものが手に入ります。

白髪は毛の根元から白くなるため、ノンジアミン白髪染めは頭皮に安全ですので、
肌が弱い方の白髪染めはこちらを使うといいと思います。