アンビエ・ドゥーブルビエ

4月 13, 2018
から user201606s11
Comments Off on 最終的には自分の生活習慣でかえってくるのか

最終的には自分の生活習慣でかえってくるのか

女性にとって顔の綺麗さを保つというのは永遠の目的ですよね。

だって、若いうちは何もしなくても肌は綺麗なんだけど、加齢によってどんどんと劣化していくのは残酷ではないですか。

でもやっぱり美魔女のように、年齢マイナス5歳とか10歳に見られるほどきれいな肌を持っている人もいるわけで、そんな人はどういったスキンケアや肌ケアをしているのか興味があります。

コスメ以外の部分が特に大事らしいですよ。

スキンケア商品で差が出るならみんな同じ化粧品を使えば解決するんですが、現実にはそうではないということはやっぱり日ごろの行いが重用だと考えます。

まずは紫外線対策ですね。これはわかっていても忙しさや面倒さにかまけてやらないじまいになってしまうことが多いです。

紫外線というのはジワジワとボディブローのように肌に効いてきます。コラーゲンやエラスチンなどの繊維を劣化させ肌のハリを失わせてきます。さらに活性酸素がメラニン色素を大量に生み出しシミとして現れます。

怖いですね。紫外線対策はいくつになってもやったほうがいいですよ。

毛穴ふさぐ乳液

4月 4, 2018
から user201606s11
Comments Off on やさしく肌をこすることが大事なんだって

やさしく肌をこすることが大事なんだって

クレンジングが大事だといろんな美容研究家や雑誌、テレビなんかでも言っていますがそれらをよく読んでみると同じ事が言われていました。

まずはクレンジングは肌にできるだけ刺激、つまり摩擦をしないようにすることが大事なので、クレンジング剤はたっぷりと使うということです。

そのことで肌との摩擦を減らし肌トラブルを防ごうということですね。

それから順番としてはアイラインやマスカラなどしっかりとしたメイクが施されている部位からやるのが良くて、それからTゾーンやUゾーンなどをクレンジングします。

皮膚の弱い部分があるときにはふき取り系のシートを使用せずにオイルクレンジングなどで優しくクレンジングをするということも大事になっています。

とくに乾燥しやすい冬はしっかりとしたケアが必要で、クレンジングのあとは化粧水、乳液、美容液でたっぷりと肌に保湿をしてあげると乾燥を防げて、肌の調子もよくなって、翌日のメイクのノリにまで影響してきます。

 敏感肌のボディソープ販売

3月 30, 2018
から user201606s11
Comments Off on 食べ物の好き嫌いからキレイを失う

食べ物の好き嫌いからキレイを失う

私は乾燥肌だからってはじめから諦めていませんか?

でもそれってあなたのやっているスキンケアが間違っているのかもしれませんよ。

乾燥肌には保湿が重要!

でもその前に、お肌が水分をたっぷり吸収できるためにはクレンジングと洗顔が大切です。

メイクを落とさないで寝てしまうというのは、1日で2年も年を取るというほど、お肌にNGなことなんです。

確実に、でもやさしくメイクを落として、たっぷりの泡で洗顔をしましょう。

たっぷりの泡で手での摩擦を最小限にすると、肌を傷めずに済みます。

そして洗顔後はすぐに、たっぷりの化粧水で肌を潤わせて、化粧水が染み込んだタイミングで乳液をなじませます。

そして肌の内側からのケアも重要です。

バランスの取れた食事をしていますか?

綺麗なお肌を保つには、ビタミン群や必須脂肪酸が必要です。

青魚や野菜、豆類やナッツ類をバランスよく取り入れることで、新陳代謝を促してお肌のターンオーバーを活性化します。

諦める前に、まずできることからトライしたいですね。乾燥肌のボディソープ選択

3月 30, 2018
から user201606s11
Comments Off on オフィスでの環境が女性をいためつける

オフィスでの環境が女性をいためつける

オフィスって乾燥しますよね。

私の会社の事務所も男性社員に合わせてバカみたいにエアコンを効かせて、女性のことを全く考えてくれていないです。

寒すぎたり暑すぎたり、とっても乾燥して、そんな環境ではお肌も乾燥するし、体にもよくありません。

インフルエンザなどのウイルスも繁殖しやすくなります。

対策としては、加湿器を置けるといいですが、勝手に置けなかったりしますよね。

加湿器が置けないような所であれば、お水かお湯を汲んだコップを近くに置いておくだけでもいいので、少しでも乾燥を和らげることが必要です。

他にお肌を守るためにできることは、こまめにお肌を保湿することです。

よくあぶら取り紙を使っている方もいらっしゃいますが、乾燥している場所では皮脂を取りすぎてしまうので、あまり良くないようです。

保湿の方法は、化粧水よりも乳液をお肌になじませる方が保湿力が高くてしっとりします。

べたつくようであれば、ティッシュで少し抑える程度にします。

毎日長時間過ごすオフィスですから、少しでも快適な環境にしたいですね。

乾燥肌のためのクレンジング

3月 30, 2018
から user201606s11
Comments Off on クリームタイプか悩む今日この頃

クリームタイプか悩む今日この頃

オイルクレンジングってよくメイクが落ちますよね。

だから濃いメイクをさっぱり落としたい時にはいいんですけど、私は乾燥肌なのでいつも使うのには抵抗があります。

さっぱりした後肌が突っ張って、乾いた~って感じがするんですよね。

肌にあったクレンジングってあるんでしょうか?

クレンジングでもクリームタイプだったり、ジェルタイプ、リキッド、最近では水クレンジングなど、色々なタイプがあります。

メイクは確実に落としたいけど、肌に必要な皮脂は残したい・・・

そんな乾燥肌には、クリームやミルクタイプのクレンジングがいいみたいです。

ミルクタイプよりクリームタイプの方がメイクを落とす力は強いので、メイクによっても使い分ければいいですね。

どちらも肌には優しい方ですが、ふき取るタイプのものは肌に刺激が強くなるので、洗い流すタイプを選んだ方がいいみたいですね。

種類か多いのはありがたいですが、その分自分に合ったものを探すのは一苦労ですね。

加齢臭のシャンプーへ

3月 20, 2018
から user363
Comments Off on 育毛シャンプーって本当に髪の毛が増えるの?

育毛シャンプーって本当に髪の毛が増えるの?

「スカルプD」などテレビのCMでも放送されている育毛シャンプー。

「このシャンプーを使えば髪の毛が生えてくる!」といった印象を受けるCMを何度も見たことがあるが、果たして本当に髪の毛が増えるのだろうか?

実は育毛シャンプーを使っても髪の毛は増えない。 続きを読む →

3月 15, 2018
から user397
Comments Off on 何時もより早いお目覚めで始まった一日

何時もより早いお目覚めで始まった一日

春の足音が近づいてきたせいなのか、最近の目覚めが速くなってきたようです、目覚めても頑張って、目覚まし時計が鳴るまで布団からは出ません、今日の朝の気温は、すでに、プラスの気温、いよいよマイナスの気温からもさようならが出来る日づいてきたのでしょうか、そして、お弁当を詰めて、出勤、砂利道の道路は雪がとけて、水たまりが出来ています、車の一番汚れる時期になてきました、早く、雪が解けて、道路も乾くと良いのですが、そんなことを思いながら会社では、この様に、文書を作っています。 続きを読む →

2月 23, 2018
から user221
Comments Off on ほとんどの脱毛クリームには…。

ほとんどの脱毛クリームには…。

過去を振り返ってみると、家庭で使用する脱毛器はオンライショップで意外と低価格でゲットできるようになり、ムダ毛で苦しんでいる女性陣が、ご自宅でムダ毛処理をすることが一般的になったようです。
続きを読む →