アンビエ・ドゥーブルビエ

休養以外にも

睡眠というとどのように受け止められるでしょうか。普通は休養と受け止めるのが一般的ということができる

かもしれません。確かに睡眠中は脳や内臓や筋肉が休養をとり、目覚める明日に備えて疲労回復しているということができます。ですから、睡眠を休養と考えるということに間違っているということはありません。しかし、睡眠と肌にも大きな関係があるということができます。肌の事に限って言うならば、睡眠中は細胞分裂を活発に行い、皮膚を新しく生み出す仕事の時間ということができるわけです。実はこの肌の再生についてですけども、これは昼間に行うということはないようです。夜眠っている時にだけ行われるものということができます。ですから、夜ふかしをしたとしても昼間寝ればいいやというふうに考えるかもしれません。確かに上体の疲れの回復という面ではそれでも良いのかもしれません。しかし皮膚のための睡眠は絶対に夜でないと効果がないというふうに言われています。ですから夜きちんと寝るということは重要なことということができます。ビアージュ ナイトブラ